Voice

先輩社員インタビュー

最初は皆、新人!
先輩たちが話す、栃誠工機で働くということ。

栃誠工機で働いているからこそ経験出来る、ものづくりの楽しさや、堪能できる仕事の醍醐味、そして日々感じられる製品が出来上がるまでの奥深さなど。入社10年未満の先輩社員たちが素直に語ります。

interview 1
渡邊 佳昭
製造課 2013年入社
失敗を恐れず、
何事にもチャレンジさせてくれる環境。

安心して業務に取り組むことができます。

学生時代から、製造業の業界で働きたいと思っていたのが、入社のきっかけです。現在は、製造課で各メーカーの製品を加工しています。実は入社当時、操作ミスをしてしまったことがあります。当然、怒られてしまうかなと思いましたが、逆にとても丁寧に使い方を教えてくれました。

弊社は、失敗することを恐れて何もしないよりは、トライすることを優先してくれる社風。以来、新人の頃から臆することなくさまざまなことにチャレンジできるようになりました。また、弊社は文系・理系を問わず、一からスタートできます。新入社員は何も知らない、何も分からないという前提で指導してもらえるのです。学生時代に聞いたこともないような言葉が飛び交っている現場で最初は不安もありましたが、すべて教えてもらえるので、安心して業務に取り組むことができました。

仕事環境にとても恵まれているなと実感しました。

新規製品のラインを任せられたことがあります。現場の人たちの声を聞き、困っていることや不満点を把握。バリ取りの工具を変えたり、機械が止まっている時間に手作業の工程を入れるなど、ラインを改善するために技術課に提案しました。私の提案を受け入れてもらい改善すると、目標生産数を達成することができたのです。その時は嬉しかったですね。たとえ部署が違っても聞く耳を持って接してくれて、「やってみな!」と挑戦させてもらえる。仕事環境にとても恵まれているなと実感しました。

先輩たちはとても知識があります。通常、機械が壊れてしまった場合はメーカーに修理を依頼しますが、簡単な箇所なら自分たちだけで直してしまいます。機械の停止時間が削減でき、納期と品質に影響は出ないので、会社の強みになっています。私もさらに知識を習得し、技術を磨きながら、早く先輩たちに追いつきたいと思っています。

interview 2
熊倉 健太
品質管理部門 2013年入社
生産性の向上を目指す、
品質検査方法を考えたい。

私の仕事の重要性も痛感しています。

現場でつくられた全ての製品が図面通りに生産できているか、検査をして品質を確認しています。私はもともと車が大好き。そのため主力製品の加工方法や組付けを見ることに、最初はとても興味を掻き立てられました。しかし、品質管理の業務は好きやワクワク感だけでは遂行することはできません。図面を完璧に理解していないとできないのです。要求されているスペックを満たすには、どのような検査をしたら保証できるのか。そのためには、どの検査器具を使ったら要求を満たせるのか。特に新しい製品の場合は考えることがとても多く、苦労を伴います。

時間はかかりますが、無事に立ち上げることができた時には、やりがいを感じますね。入社前までは、いち車ファンでしたが、ここまで徹底しないと1台の車はできないんだということを知り、同時に私の仕事の重要性も痛感しています。

充実した時間を過ごせると思います。

弊社は考えることが好きな人が合うと思います。「なんでこうなっているんだろう」。「こうすればもっと良くなるんじゃないか」。そんな自分の考えがある人なら、最適な会社だと思いますね。その考えを提案すれば、きっと新人の時でもトライさせてもらえるので、充実した時間を過ごせると思います。

私は今大きな目標があります。それは現場に楽をさせつつ、高品質のものをつくるということ。例えば全数検査から、10個に1個、100個に1個と検査の頻度を減らすと、作業時間にまわすことができます。どこまで極められるか、追求して行きたいと思っています。

interview 3
菊池 正樹
総務課 2018年入社
会話の中から、
目的や優先順位を見極める。

家族のように親切で温かいんです。

総務課の購買を担当しています。もともと事務職を希望していましたが、募集していた会社はほとんど女性ばかり。弊社は男性を募集していたので迷わず応募し、入社。いざ働いてみると、社員の人柄に驚いてしまいました。もちろん仕事なので先輩たちは皆、緊張感を持って働いていますが、家族のように親切で温かいんです。初めての仕事でとても緊張していましたが、働きやすい環境で安心しました。これは他の部署の方に聞いても、同じ感想がかえってくると思いますよ。

現在は、事務所を離れる機会が少ないので、主に電話対応を行なっています。声だけのやりとりなので、相手の性格が見えにくい状況。就職する前まで、コミュニケーションがあまり得意ではありませんでしたが、今は積極的に行い、何を望んでいるのか、目的は何なのか、優先順位を見極めながら、きちんと内応を把握できるように心がけています。

とても達成感を感じることができます。

購買を担当しているので、工場の倉庫に見にいき、在庫状況を確認。少なくなったものから順に発注しています。また社員の方々からもらう購入伝票も私が発注しています。とても気をつけていますが、それでも一度だけ発注ミスをしてしまったことがあります。数を間違えてしまったのです。ものによっては、数が足りないことで作業に影響を及ぼしてしまうことがあります。それ以来、さらに注意するようになりました。

必要なものを発注し、納品が確認でき、必要とする部署に必要な日時までに届ける。この一連の流れがスムーズに完璧にできた時は、とても達成感を感じることができます。
今は購買の担当だけですが、いずれは経理の仕事も担当し、幅広い分野でお手伝いできるようになりたいと思っています。

Entry

新卒採用のエントリーや説明会情報は、リクナビにてご案内しております。以下のリンクよりご確認ください。
キャリア採用のエントリーは随時受け付けております。お問い合わせフォームまたは、お電話にてご連絡ください。
皆様のエントリーを心よりお待ちしております。

リクナビ2020

お問い合わせ

tel.0283-85-4121

自動車の部品一筋に!

設立以来、自動車の一筋に取り組んできました。トリミングからエンジン、ミッションなど、年々、業務内容は広がっています。まずは、お気軽にご相談ください。