採用情報

Introduction of
Work

協立の業務

アルミ軽合金の精密機械加工をメイン事業に、マシニングセンター等の最新鋭設備と豊富な実績で培った高度な技術ノウハウで、幅広い業種の精密加工を行っています。加工から納入まで、トータルに対応。技術力はもちろんのこと、高品質、スピーディな納入を実現することで信頼を獲得。多くの実績を誇っています。お客様のご要望にお応えすべく、常に改善をしながら製品加工に取り組んでおります。

職種紹介

製造部門

会社の核となる事業を遂行

アルミ製品精密加工という、当社のメイン業務を行っているのが製造部門です。製造する拠点は、協立機興の「本社工場」、本社周辺にある「豊代工場」、工機販売部を併設している「栃木工場」の3工場があります。それぞれの工場で輸送用機器、精密機器・医療、産業用機器等の、大型部品から小型部品の加工製造を行っています。豊富な実績、技術ノウハウを活かし、多品種小ロットに対応。その柔軟さから、お客様から厚い信頼を得ています。

技術部門

効果的な製造方法を設計・管理

製造技術、生産技術の二部門がある技術部門。最新鋭の工作機械、マシニングセンターのプログラミングや、将来を見据えた新規製品の構想、既成の価値に捉われない企画のプランニングを柔軟に行っています。また、現状の製造工程および技術は最善であるという考えを持たずに、さらに最適化を推進。社内全体の合理化に向けての改善を行い、常にさらなる向上を目指しています。

品質管理部門

求めるレベルの品質を保証

お客様との品質上のやりとりをはじめ、品質検査を実施するのが品質管理部門です。当社では様々な検査に対応できるよう、三次元測定機を使用した高レベルの検査を実施。さらに担当スタッフによる綿密な目視検査で見逃しが無いように対策をしています。それらを実現した上でさらに品質管理で大切なことは、お客様が求めている品質レベルを満たしているかどうか。お客様と品質上の詳細な打ち合わせを重ねることで、それぞれが求めるレベルを正確に把握しています。

生産管理部門

受注から製造までの管理

当社の営業部門があるのが生産管理部門。お客様先への営業活動と共に、生産管理を行っています。受注した製品の見積りを作成し、正式に発注を受けると、納入までの生産スケジュールを作成します。当社は製品のクオリティだけでなく短納期にも自信があり、生産状況の確認をしながら、納入までのスケジュール調整も行います。その他、素材発注、売上計画、売上実績等の確認業務も行います。

総務・経理部門

事務作業から数字の管理までの運営業務

会社全体に関わる仕事を行っているのが、総務・経理部門。会社経営の鍵を握る経理をはじめ採用等の人事活動、書類の作成・管理等を行う総務、その他一般的な事務作業を行う庶務、また、社員がさらなる成長を目指すために資格取得をする際の申し込みの窓口も担当する等、仕事の領域はとても幅広いのが特等です。会社を支える屋台骨の役割を担っています。

Entry

新卒採用のエントリーや説明会情報は、リクナビにてご案内しております。以下のリンクよりご確認ください。
キャリア採用のエントリーは随時受け付けております。お問い合わせフォームまたは、お電話にてご連絡ください。
皆様のエントリーを心よりお待ちしております。

リクナビ2020

お問い合わせ

tel.0283-85-4121

技術加工の幅の広さで、様々な依頼に対応!

協立機興の技術フィールドは、自動車や航空機、先端医療機器、ガスメーターなど、とても幅広いことが特徴です。大物から小物まで、大手企業と比較しても引けをとらない加工技術に自信がありますので、まずはお気軽にご相談ください。